MENU

MU装置

テンション調節式ゴム送り装置

縫製品質向上 - 押え・送り補助 他

  • テープゴムにかけるテンションを調整しながら、あらかじめ設定された量のテープゴムを送り出します。
  • フラットな縫い上がりやイセ込みも、均一でバラつきなく仕上がり、品質安定と向上に貢献する脱技能機です。
  • テープゴム付け工程に使用される、多種多様なミシンに取り付け設置が可能で、既存設備をムダなく活用できます。

この省力装置・オプションを装着できるモデル

W3500Pシリーズ

W3562P : フラットベッド型偏平縫いミシン

  • MIDDLE CLASS
  • OIL BARRIER
  • 差動下送り
サブクラス 用途 最高回転数 生地厚 備考
W3562P-02G ・[用途]テープ取り ・[最高回転数]6,000 sti/min ・[生地厚] ・[備考]
W3562P-02H ・[用途]テープ取り ・[最高回転数]6,000 sti/min ・[生地厚] ・[備考]ショートカットゲージ
W3562P-05B ・[用途]レースゴム付け ・[最高回転数]5,500 (MD付 5,000) sti/min ・[生地厚] ・[備考]
W3562P-05S ・[用途]レースゴム付け ・[最高回転数]5,500 (MD付 5,000) sti/min ・[生地厚] ・[備考]ショートカットゲージ

ページの先頭へ

メニューを閉じる