MENU

新卒採用情報

世界中に「着持ちいい」を届けるために
あなたのチャレンジを待っています

PDF
ダウンロード (24.1MB)

肌触りがよく、温かみのあるインナー。
伸縮性に優れたスポーツウェア。
着心地の良いお気に入りの洋服。

それらはミシン、その中でも『工業用ミシン』によって生産されています。

私たちペガサスミシンは、1914年創業以来、世界のトップグランドとして『工業用環縫いミシン』の開発・製造・販売に取り組んできました。 世界をリードする高い技術力と3500種類を超える商品ラインナップで、ファッション業界はもちろん、インテリアや自動車など、様々な分野に貢献しています。

皆さんの生活に不可欠な、衣食住。その中の「衣」を支える企業として、さらなく快適や新たな価値を生み出すべくこれからも成長とチャレンジを続けます。

私達と共に世界に「着持ちいい」を届けよう。
当社説明会に是非エントリーください。

会社説明会のエントリーはこちらから
⟩⟩  マイナビ2019 ⟩⟩  リクナビ2019 ⟩⟩  あさがくナビ2019



若い社員が活躍しています

若手が活躍する理由 その1

離職率ゼロ

過去6年間において、新卒で入社した社員の離職者はゼロ。
定年退職する社員が「この会社が好きだった」と幹部に伝えてくれるほど、働きやすい環境であることにも共通していることでしょうか。専門性の高い工業用環縫いミシンのトップ・ブランドとしての緻密さと、もうひとつの事業の柱であるダイカストパーツ(自動車部品など)製造のダイナミックさから、仕事の面白みを味わったからかもしれません。

若手が活躍する理由 その2

海外がメイン市場

ペガサス製品のほとんどが海外向け。さらに工業用環縫いミシンのお客さまである縫製工場、ダイカスト部品であれば自動車関連企業は特定の地域に集中しているのではなく、世界中に拠点があります。ペガサスの社員たちは、人種、言語の異なるお客さまとグローバルな仕事をしているのです。

ペガサスの社員たちが海外で勤務する割合は、およそ1割(なかには、入社3年目の若手もいます)。さらには、国内勤務の社員においても、常に誰かがどこかの国へ、出張で日本を離れています。大きな組織ではないからこそ、海外で活躍する機会に恵まれているのです。

海外で活躍する先輩たちの勇姿に影響されてか、「次は自分」と考える頼もしい若手社員たちが多いこともペガサスの特長。あなたがもし海外でチャレンジしたいと思うなら、先人たちの経験にぜひ耳を傾けてみるべきでしょう。

若手が活躍する理由 その3

なくてはならない存在

工業用環縫いミシンは縫製工場にとって、ダイカスト部品は自動車にとって、「なくてはならない存在」。
良い製品を届ければ喜んでいただけるし、逆の場合には厳しい言葉が飛んでくることもあります。それはお客さまがペガサスの製品を使って、真剣勝負をしているから。

だから、責任も重い。プレッシャーについて先輩たちに聞くと、「やりがい」の方がそれを超えているから大丈夫と。格好いいと感じてしまうのは、贔屓(ひいき)目でしょうか。
もちろん、現時点でテクニックやノウハウがなくても心配は不要です。それはあなたが配属された現場で、頼れる先輩たちに教わるものだから。
本当に大切なのは、あなたに「やってやろう」と思う強い意志があるということ。ペガサスは、そんなあなたの気持ちに応えられる会社です。

待遇・福利厚生

給与 初任給(2017年4月実績)※諸手当含まず
大学院修了 :月給21万7,610円
四年制大学卒:月給20万6,210円
高専・短大卒:月給18万6,400円
昇給・賞与 昇給:年1回/4月(2017年実績)
賞与:年2回/7月・12月(2017年実績)
諸手当 交通費全額支給、時間外手当、出張手当ほか
勤務地 入社後は、関西での勤務になります。
・大阪本社
・滋賀工場
※入社後、数年以上のキャリアを積んでからは、海外を含めた異動の可能性もあります。
勤務時間 8:45~17:30(実働8時間)
休日休暇 完全週休2日(土・日)、祝日、年末年始、夏季連続休暇など年間124日(2017年実績)
初年度有給休暇10日(最大40日)
積立有給休暇(最大60日、合計100日)
慶弔休暇
永年勤続休暇
育児休暇
介護休暇
特別休暇 など
福利厚生 共済会(保養所システム、慶弔金、休業補償など)
社宅制度(入居条件、自己負担あり)
各種社会保険
従業員持株会
育児・介護休業制度 など
教育制度・社員研修 新入社員研修
OJT(On the Job Training=職場内での実務研修)
フォローアップ研修
階層別研修
語学研修 
資格取得支援制度 など
会社説明会にてより詳しく説明を行っております。是非当社会社説明会にご参加ください。
会社説明会のエントリーはこちら
⟩⟩  マイナビ2019 ⟩⟩  リクナビ2019 ⟩⟩  あさがくナビ2019

ページの先頭へ

メニューを閉じる