MENU

糸締りが悪い

現象

糸締りが悪い原因については、「解決するには?」のチェック項目でご確認ください。

解決するには?



下記の項目をチェックし、不適切な場合は調整してください。
1. 糸通しが間違っていないか
2. 糸番手が針の穴より太すぎないか
3. 調子皿の中に糸が十分入っていないか
4. 調子皿の中にホコリが入っていないか
5. 糸道、糸繰りの位置が間違っていないか
6. かがり巾と針板の爪巾が合っているか
7. 糸道に傷はないか
8. 各糸のテンションのバランスが悪くないか

ページの先頭へ

メニューを閉じる